ホーム > よくあるご質問 > 調律と修理

調律ってどんな事をするのですか?

ピアノの調律では次の様な事をします。

[調律]
1鍵1鍵の音律を合わせるために、音を聞きながら、弦が巻かれたチューニングピンをチューニングハンマーで回し、弦の張力を加減する作業で、それぞれの音がぴったり合うように微妙な調整をします。
[調整]
ここちよいタッチを得るために、アクションやペダルを調整します。
調律と同様に、すべての鍵盤に対応するアクションの状態や、鍵盤・ペダルの動きを調整します。
[整音]
美しい音色を生むために、弦を叩くハンマーの状態を調整します。
ハンマーのフェルトの部分に針をさしたり、ペーパーを掛けて状態を整えることで、全鍵にわたって音色を整えます。
[小修理]
使用による摩耗や環境による影響で生じたさまざまな劣化・故障を、修理や部品交換で正常な状態に戻します。
[コンサルティング]
ピアノに関する日常のお手入れ方法や、適切な室内環境づくりのアドバイス、また、防音対策、お引越しの際の運送などに関する情報提供や手配など、より充実したピアノライフのためのさまざまなサポートを行います。


調律の代金はどのくらいかかりますか?

当社では定期調律を実施している場合、アップライトピアノで1万円(+消費税)、グランドピアノのでは1万2千円(+消費税)で実施させて頂いております。

前回の調律から時間が開いている場合、追加料金が発生するのが一般的ですが、ピアノの状態・使用状況等でいくら掛かるか、差が出てきます。
また長年調律を実施していない場合は修理が必要な場合もあります。

正確な金額は実際にピアノをみてみないとわかりません。
その様な場合でも無料で見積もりをした上での調律・修理を実施しておりますので、お気軽にお問合せ下さい。


調律は本当に必要なのですか?

ピアノはギターやバイオリンなどと同じように、弦を振動させて音を出す楽器です。
正しい音階や美しいハーモニーで演奏するには是非調律が必要となります。


どのくらいの頻度で調律したらいいですか?

消耗や温度・湿度の影響による変化を正しく整えることによってはじめて、ピアノは長年にわたりベストコンディションでご使用いただけます。
調律・調整・整音とというピアノの総合的な健康診断を年1~2回の定期調律をお勧めします。


調律にかかる時間を教えてください。

通常の調律の場合は1時間~1時間30分位の時間が掛かります。



沖縄のヤマハ音楽教室 入会受付中
沖縄のヤマハ英語教室 入会受付中
沖縄 大人の音楽レッスン教室 入会受付中
英語教室・音楽教室・ピアノ販売や調律・修理のお問い合わせ
ピアノの調律・メンテナンス、電子楽器の修理
ピアノ販売、楽譜、音楽店舗
音楽教室や英語教室によくあるご質問